スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Eagles / Eagles 

The Eagles Eagles
Eagles

1970's / Rock / USA

"ウエスト・コースト・サウンドの代名詞"

Amazonで詳しく見る

Eagles by ITMS USA
 先日、友人と話をしていて、話がイーグルスに及んだ。彼は完全に、イーグルスイコール”Hotel Carifornia”という構図を持っていて、あの一曲がイーグルスのイメージを形成していた。そんな馬鹿な!イーグルスには、"Lyin'Eyes"もあるし、"One of These Nights"もある。しかし、それにも増して、私は、デビュー曲である、"Take it Easy"が好きでたまらない。
 あのギターとさわやかなコーラス、そして楽天的な歌詞により、ウエスト・コーストの情景を今でも脳裏に浮かべることができる。
 "Hotel Carifornia"は確かに、名曲であり、イーグルスの代表曲になるかもしれないが、ドラマの主題歌に選ばれる等、そのリアリティーが完全に喪失しているように感じる。
 その点、"Take it Easy"は、その明確なメッセージのため、歪められたイメージを付着される事なく、現在まで、正確にそのスピリットを伝承していると思う。
 "Take it Easy"の作者は、イーグルスのGren FleyとJackson Brown。そういったウエスト・コーストの連なりを見たり、知ったり、聞いたり、想像したり、実際に聴くことで、私は年老うことを恐れないのだ。
スポンサーサイト

[2006/04/30 21:16] USA@Eagles | TB(0) | CM(2)

体操・ダンス

体操・ダンスを探すなら http://www.stumpwaterrock.com/101070/214673/
[2008/09/27 19:21] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2008/12/12 02:16] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stereotype2.blog48.fc2.com/tb.php/69-4f8c93c4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。