スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

The Beatles / Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band 

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
The Beatles

1960's / Rock / UK

"ロックのターニングポイント"

Amazonで詳しく見る
 ビートルズの、そしてロック音楽のターニングポイントとなったコンセプトアルバム、「SGT.PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND」における、アンコール的な意味合いで登場するラストナンバー"A DAY IN THE LIFE"。寂しげなアコギが流れ、ジョン・レノンの歌がそれに続く。オーケストラを導入した間奏へ入るあのミステリアスさがたまらない。忘れてはいけないのが、ポール・マッカートニーのパート。待ってましたとばかりに登場。一体曲全体に漂うあの雰囲気は何もんなんだ?。まさにビートルズ絶頂期における大曲である。ポールの力を多少借りてはいるが、ジョンの才能が光る曲であることは言うまでもない。
 またこの曲は、ドラッグソングではないかと言われている。しかし、ジョンの曲にドラッグ絡みは珍しくないし、そのほとんどがお気に入りの曲であったりする。
スポンサーサイト

[2006/01/23 10:10] UK@Beatles | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stereotype2.blog48.fc2.com/tb.php/5-42830e38









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。