FC2ブログ











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

The Beatles / Revolver 

リボルバー Revolver
The Beatles

1960's / Rock / UK

"ミュージシャン・ビートルズの始まり"

Amazonで詳しく見る
 真のビートルズの姿は「リボルバー」以後に表れることになる。誰も聴いていない30分そこそこのステージで満足していた若者が、ミュージシャンとして脱皮した時に、はじめてそれぞれのスキルが世間の目にさらされたのである。結果は見てのとおりだ。
 そういった意味も含めて、ここでは、"Here There And Everywhere"を推す。ジョージの「タックスマン」、ジョンの「トゥモロウ・ネバー・ノウズ」が実験的であるとはいえ、いかにポールとの差異を示すものかはっきりと分かる。
 最後にもう一度大声で言おう。リボルバーにおけるジョン、ジョージの実験的な作品が一体どんな成果を生んだと言うのか?どんな感動を生んだと言うのか?この様な音楽を次々と作り出す彼らこそ、独善的ではなかったのだろうか?
スポンサーサイト

[2006/01/22 12:02] UK@Beatles | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stereotype2.blog48.fc2.com/tb.php/4-9f687fe4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。