FC2ブログ











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

John Lennon / ジョンの魂 

ジョンの魂 ジョンの魂
John Lennon

1960's / Rock / UK

"魂の叫び"

Amazonで詳しく見る
 このアルバムが発表される8ヶ月前の1970年4月10日、ポール・マッカートニーの脱退表明により、20世紀の神話的ロック・バンド”ビートルズ”は解散への道を辿った。これ以前からジョンは、オノ・ヨーコとのプロジェクト「プラスティック・オノ・バンド」の開始により、ビートルズへの興味は薄れていた。しかし、ビートルズの解散に一番ショックを受けたのは、ジョンだと言われている。その時の心境を、母親との死別などを含め、切実に、そして悲痛な叫びに近い歌声で綴っている。精神治療を受けたジョンは、これまでにない程、心の全てを吐き出している。"MOTHER"、"WORKING CLASS HERO"、"LOVE"などの曲々が含まれるこのアルバムの中で、"GOD"は、もっともジョンの心境が深く感じられる曲であろう。この曲でジョンは、「僕はビートルズを信じない」「僕は自分だけを信じる」「夢は終わってしまった」などと歌っている。そう、確かにそんな心境になる時がある。自分は世界中で一番自分を信頼してくれる。だから生きていける。だがしかし、なぜだろう、ジョンはもうこの世にはいない。
スポンサーサイト

[2006/02/03 18:42] UK@John Lennon | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stereotype2.blog48.fc2.com/tb.php/31-ccdfd301









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。