FC2ブログ











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Steely Dan / Countdown To Ecstasy 

Countdown To Ecstasy Countdown To Ecstasy
Steely Dan

1970's / Rock / USA

"魅せるAOR"

Amazonで詳しく見る

Countdown to Ecstasy  by ITMS Japan
 音楽に向かう姿勢、その緻密な音楽性、AORの先駆者として、スティーリー・ダンの残した足跡は大きい。そのアルバム全てが英知に満ち溢れたすばらしいものだ。このアルバムは、バンド形態をとり、全体のまとまりや「AJA」に比べるとずいぶんみずみずしいドナルド・フェイゲンの歌声が魅力の一枚である。
 "My Old School"は、ピアノ、ギター、ベース、ドラム全てが見事に絡み合う、当時のスティーリー・ダンらしさを出し切ったといった感の楽曲である。特に、たびたび聴かれるギターソロはカッコイイの一言です。
 そういえば、1996年の来日公演のときのラストナンバーが、この曲だった。もうすっかりおじさんになってしまったドナルド・フェイゲンが、ミュージシャンたちに大きく体を揺さぶったり、両手を上下させたりして、指揮をとっていた。ライブは大きな感動とともに幕を閉じたが、ぼくは、フェイゲンが生きているうちにスティーリー・ダンの演奏も聞けてよかった、という安堵の気持ちが大きかった。ドナルドじいさん、あんまり無理しないでがんばってね。
スポンサーサイト

[2006/02/10 18:23] USA@Donald Fagen / Steely Dan | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stereotype2.blog48.fc2.com/tb.php/30-8a609b3f









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。