スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

The Velvet Underground / The Velvet Underground & Nico 

The Velvet Underground & Nico The Velvet Underground & Nico
The Velvet Underground

1960's / Rock / USA

"幻想的で破壊的"

Amazonで詳しく見る

The Velvet Underground & Nico (Deluxe Edition) by ITMS Japan
 ルー・リードのドスの効いた歌声は、疲れた体に変な活力を与えてくれる。しかしヘロインは体に悪い。そんな雰囲気を、幻想的なメロディと、アップダウンの効いているリズム、そして首のうしろを突き刺すような、神経を直接破壊するようなギターと共に堪能できる。そして、その演奏表現の難しさからか、多くのカヴァーが生まれているとかいないとか。音量を上げるとイッちゃいそう。この曲が良いなんて俺は偏子かもしれない。ルー・リードも歌ってる最中で笑ってるし。しかし、聴くことを止めたりはしない。ヘロインのように。
スポンサーサイト

[2006/02/01 15:16] USA@Velvet UnderGround | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stereotype2.blog48.fc2.com/tb.php/17-248e27e0









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。