FC2ブログ











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10cc / Deceptive Bends 

Deceptive Bends Deceptive Bends
10cc

1970's / Rock / UK

"純性ポップスワールドの幕開け"

Amazonで詳しく見る

Deceptive Bends  by ITMS Japan
 前述の"10cc"の頃にも書いたように、僕が最初に夢中になったのはエリックとグラハムによる10ccの音楽だった。
 なんと美しく、なんとひねくれたメロディを彼らは作る事ができるのか、僕は本気で悩んだものだった。
 "People In Love" "Marrige Bureau Rendevous" "Good Morning Judge"等、全て名曲揃いだが、一曲選べといわれれば文句なく、”愛ゆえに”という邦題のついた"The Things We Do For Love"を推す。彼らがこれまでに成し得なかった純性のポップスワールドの幕開けを告げる一曲として、彼らの歴史の中では非常に重要な一曲だ。評論家の先生たちは、そろってG&Cの方がイイと言うが、僕は、本家10ccのほうを愛している。だからこそ、ここまで10ccの事を書くのだ。”愛ゆえに”・・・・・。
スポンサーサイト

[2006/01/15 13:33] UK@10cc | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stereotype2.blog48.fc2.com/tb.php/14-84edb47e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。